もちつき大会
新年明けましておめでとうございます。

さわやか園では今年最初の行事として施設入所者とディサービス利用者が合同で『餅つき』を行いました。
まず、お餅を美味しくいただくため、音楽に合わせて全員で体操をします。moti 1

二台の臼にホクホクの餅米が入れられると男性職員は気合を入れ、大きな杵を握り締めました。moti2
moti3

園長は慣れた手つきで力強く餅をつきます。moti4

杵が振り下ろされるタイミングに合わせて、周りからは大きな掛け声が響きわたりました。
最後は入所者の方にも手伝ってもらい、美味しそうなお餅がつきあがりました。moti5
moti6

そしてそのお餅を女性職員が手際よく小さくまるめ、皆さんにはおしることして振舞われました。
moti7

出来たてのおしるこはとても美味しかったようで、なかには「もっと餅ねんだが~?」とおかわりしていた方もいました。
moti8
moti9

皆さんにはお正月気分を少しでも味わっていただけたのではないかと思っています。
スポンサーサイト
【2008/01/08 16:24】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
さわやか園日記


青森県平川市尾上地区の特別養護老人ホーム、さわやか園の旬な情報をお届けします。

プロフィール

sawayakaen

Author:sawayakaen
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する